薬で治す歯周病治療とは

『歯周病は薬で治る?』ということをお聞きになり、歯周内科治療を経験したことのない歯科医師の多くは、馬鹿なことを言う歯科医師がいるものだと、思われるかもしれません。
私自身も、数年前までは、『薬で、歯周病が治る?そんなわけがない』という考え方でした。歯磨きこそ一番の方法と思いこんでいました。確かに歯磨きはとても大事です。 しかし、歯周病で苦しんでいる多くの患者さんにとって、長時間歯磨きを強要されたり、つらい歯ぐきの手術を受けることは、決して、愉快なことではありません。できたら、薬を飲んですぐに治る方がいいに決まっています。
歯周病は感染症です。つまり、うつる病気なのです。そして、その原因になるのは様々なバイ菌です。医学的に考えれば、感染しているバイ菌を顕微鏡で確認して、バイ菌に効く薬を選んで飲んだら治るはずです。
そうです。単純に考えればいいのです。単純にお薬で治す方法を見つければいいのです。私たちは、試行錯誤の末、すでにお薬で治す治療方法を発見して、実際に行っています。そして、多くの患者さんから、本当に治ったと感謝のお言葉をいただいています。さらに多くの患者さんに治っていただきたい。
また、今までの歯周病治療のほとんどの方法は外国から入ってきていました。私たちはお薬で治す歯周病治療が日本から発信されて、世界中のスタンダードな歯周病治療方法になる日を夢見ています。

薬で治す歯周病治療の費用と期間

費用は6000円 ぐらいで、二種類の抗生剤を使って一週間ほど、ルールを守って、歯磨きを してもらうだけです。

最新健康ニュース(外部サイト)